>

運転に対する苦手意識をなくそう

この記事をシェアする

どの年代にも必要なサポート

アクセルとブレーキを踏み間違えた時に、自動で減速してくれると安心できます。
減速するサポートがあればすぐに車が止まりますし、壁にぶつかっても衝撃を抑えることが可能です。
特に高齢者にこのような事故が多いので、サポートシステムがある車を勧めましょう。
また運転に慣れていない人も、事故を起こしやすいです。
不安なら若い人でも、充実したサポートシステムがある車を選択してください。
さらにライトを自動で切り替えて、運転しやすくしてくれるサポートシステムもオススメです。
車のライトはハイビームとロービームがありますが、場所や時間帯に合わせて切り替えなければいけません。
しかし初心者は運転に集中しすぎて自分で切り替えられない時があり、その時に助かります。

ドライブを楽しみたい

サポートシステムのおかげで運転に慣れると、ドライブが楽しくなります。
これまでは仕事に行く時など、本当に必要な時しか車を運転しなかった人がいるでしょう。
しかし運転が好きになると、どんどん遠出したい気持ちになります。
友人同士で出かける機会が増えて、コミュニケーションのきっかけになったり、心も明るくなったりするので、サポートシステムを活用しましょう。
さらに車線をはみ出した時に音で知らせてくれる機能など、サポートシステムは豊富にあります。
まずは自分の車に搭載されているシステムを理解して、使いこなすことが大事です。
そして今後もどんどん便利なシステムが登場することが予測されますので、こまめに車の情報を入手しましょう。


トップへ